白浜に海水浴に行くなら知っておきたいこと

白浜は和歌山県の南部にある市町村のひとつになります。

白浜で海水浴のサイトの利用が更に広がるものと考えられます。

白浜と呼ばれているのは浜の色が白いからです。海水浴をする場合は綺麗な海で泳ぐことができるでしょう。基本的に、周辺地域には海を汚すものはありません。

ですので、綺麗な海を維持することができています。


海水浴をするとき、海水浴場までのアクセスが気になる人もいるかもしれません。
海水浴場までのアクセスは、三重県方面から行く場合には、列車が便利になります。

新宮まで一度出て、そこから特急列車に乗るとよいです。



自動車の場合でも行くことはできますが、高速道路がないため、時間がかかってしまいます。


大阪方面から白浜に行く場合は、やはり鉄道が便利です。


天王寺から特急列車が走っていますので、2時間程度で行くことができます。自動車で行く場合には、高速道路を利用する方法もありますが、残念なことに高速道路は白浜まで通っていません。

そのため、和歌山市周辺までしか行くことができず、そこから先はずっと下道を通る必要があります。

海水浴に行く場合は、温泉がありますので、帰りに温泉に寄っていくのも1つの方法です。



宿泊をするならば、たくさんのホテルがあることから、宿泊先がなくて困ることはないでしょう。
ただし、夏休みのシーズンの中でも、土曜日は混みますので、宿泊先が限られてしまう可能性を考えておきましょう。


子供がいる場合は、白浜の動物園で遊ばせても良いかもしれません。


このように、観光地がたくさんあるのが特徴です。