海水浴も温泉も観光も楽しめる白浜へ出かけよう

和歌山県の白浜は、海水浴場として人気のスポットです。

長さ600mの白良浜は南紀最大で、真っ白な砂浜と青い海の景観が美しいコントラストになっています。
さらさらとしたきめ細かい砂なので裸足で歩いても心地よく、また遠浅なので小さな子供連れのファミリーでも安心です。

白浜は、由緒ある古湯としても有名です。白良浜のすぐ近くにあるしらすなは、海水浴のあとに水着のまま入れる混浴温泉露天風呂です。

有望な白浜で海水浴に関する特集の情報が満載です。

プールのような大きなお風呂で、冬には足湯として利用されています。

屋内のお風呂に入りたい方には、白良湯がおすすめです。
昔懐かしい番台がある公共浴場で、窓からは美しい白良浜を眺めながら入浴することができます。海水浴場の周辺には、観光スポットが点在しています。白良浜の北側にある権現崎には、森に囲まれた熊野三所神社があります。権現崎は遊歩道で散策することもできます。



子供連れであれば、アトラクションがある体験型テーマパークのエネルギーランドもおすすめです。

車で移動できるなら、アドベンチャーワールド、三段壁、千畳敷、海中展望台、円月島、グラスボートなどの観光スポットもすぐです。
少し離れていますが、とれとれ市場では市場内で購入した魚介類でバーベキューができるエリアがあります。新鮮な魚介をバーベキューで食べるのはもちろん、お土産に持って帰るのもおすすめです。



海水浴、温泉、観光とさまざまに楽しめる白浜へ、出かけてみてはいかがでしょうか。